竹仙坊日月抄

トレイルランニング中心の山行記やレース記、その他雑感です。藤沢周平が好きです。

前日もcoast to coastーcoast to coast 2017予報

明日、~coast to coast~房総半島横断2017に参加します。
今回は信州トリプルマスターズの副賞で、参加費が無料でした。
ちなみに房総トリプルマスターズの副賞は、菅平トレイルランに無料招待です。
フィールズの術中にはまってるような気がしますが、菅平は土地自体も好きなところなので、狙ってみてもいいかなと思っています。
ただ、それも明日完走できればの話。
少し体調に不安があるのと、左の前腿に変な筋肉痛があるのと、今年の度重なる負傷と故障の影響がまだあるのと、マイナス要素ばかりではありますが、とりあえず完走したいと思います。
できれば、16時半ごろの日の入りまでにはフィニッシュしたいと思いますが、それは調子がよければの話。
無理のないように走りたいと思います。

とここまで書いて、会場の対岸である久里浜にたどり着いたところ、なんと、東京湾フェリーが強風のため欠航しているではありませんか!
しかも、再開のめどが立ってないとのこと。
今回私は金谷パックという宿泊プランに申し込んでいて、受付はフィニッシュ会場の金谷港です。
せっかくの金谷港なので、フェリーで会場入りしようと思っていました。
三浦半島から房総半島へ東京湾横断する海のcoast to coastは、強風の前にどこかへ吹き飛んでいきました。
でもこの風、明日吹かないならばそれでよいです。
昨日までの天気予報では日曜の方が強風だったはずですが、前倒しになってしまったのでしょうか。
でも、こうなってしまったら動くしかありません。
とりあえず横浜まで戻って、アクアラインバスで東京湾を渡り、木更津から内房線で浜金谷というコース変更をしたいと思います。
アクアラインでのcoast to coastに変更です。
果たして私は、金谷の会場にたどり着けるのでしょうか。
今も、横浜に戻る京急が、嫌な感じの遅延をしています。
自分の体のことだけ心配してればいいので、レースの方が絶対楽です。
前日から消耗しております。
でも、とりあえずは早く海を渡りたい!

☆以下追記

ということで、渡りました。
f:id:CHIKUSENDO:20171216171110j:plain
東京湾、荒れ荒れです。
追記している現在は、内房線で浜金谷に向かっていますが、待ち合わせ電車が遅れているとのことで、君津駅で待たされています。
今日はJRの不具合で、横浜方面では京急がそのとばっちりで遅延した上、大混雑していました。
こちら、対岸の千葉県でも、電車の遅れでやきもきしています。
それでも、今日の交通機関の混乱が強風によるものであるならば、仕方ないのかなと思えます。
天気相手に怒っても仕方ないのです。
この風が明日も吹かないことを願うばかりです。
それにしてもまだ着かない。

☆☆追記の追記
17:50ごろ、やっとこさ金谷に到着し受付を済ませ、金谷パックの夕食中です。
フィールズの代表から、強風がこれからさらに強まって、もしかしたら大会が開催できないこともあるかもしれない、という話がありました。
やはり、天気に文句言っても仕方ありません。
走れたら走ればいい、それだけですね。
f:id:CHIKUSENDO:20171216192851j:plain
それにしても食べ過ぎました。