竹仙坊日月抄

トレイルランニング中心の山行記やレース記、その他雑感です。藤沢周平が好きです。

ゼロ関門でリタイアーハセツネ日本山岳耐久レース2017

先ほどハセツネのエントリー合戦に参加しましたが、数分の待ち時間の後、エントリー画面に入れたときにはふるさと納税枠しか残っていませんでした。

ふるさと納税もありかなとは思いましたが、心の準備ができていなかったので、やはり断念しました。

初めてのゼロ関門でしたが、今回は越えないことにしました。

今年はハセツネ30Kのエントリーを忘れたため、午前休をとってのクリック合戦&入力競争への参加となりましたが、休みをとった成果は得られませんでした。

エントリーのためなら手段を選ばないというのであれば、回線ジャックとか白銀ジャックとかジャック・スパローとか、打つ手は色々あったのかもしれませんが、どれも空想の域を出ないので、大人しく引き下がりました。

f:id:CHIKUSENDO:20170602221736j:plain

あ、でもこの人は現実の人だな。

まあ、休暇に成果がなくても大した問題ではないのですが、仕事に向かう足取りに影響は出るかもしれません。

軽い足取りというわけにはいきません。


秋はFTR100が、メインターゲットのロングトレイルレースになります。

ハセツネは脚作りにちょうどよかったのですが、他を考えてみたいと思います。

また、いつかはボランティアもしてみたいと思っていたので、これを機会にやってみてもよいかもしれません 。 

今まで散々お世話になってきた分、たまには人様のお役に立たないとバチが当たるかもしれませんし。

さあ、仕事に行こ。