竹仙坊日月抄

トレイルランニング中心の山行記やレース記、その他雑感です。藤沢周平が好きです。

Intermissionを終えてー板橋Cityマラソン2017

板橋Cityマラソン2017をサブツーで終えました!
1時間53分55秒、人類の夢サブツー!
なんて言うだけ虚しいのですが、6.6kmの第2エイドでリタイアを申告してゼッケンをはずし、きちんと走れば38.6km地点の関門の係員にチップを託し、フィニッシュ地点に帰りました。
往復の13.2kmで、私の板橋Cityマラソン2017は終わりました。
スタートは最後尾に並び、一瞬ではあるものの、参加者1万8,000人の頂点に立ちましたが、そこは底辺とも呼びます。
でも、そこに居続けることは大変だということがわかりました。
最前列も時間とともに変わりますが、最後尾は比較にならないくらい目まぐるしく変わってゆくことがわかりました。
万物は流転する。
古代ギリシアの哲人の言葉が、身に迫ります。
底辺で頂点からの眺め。
f:id:CHIKUSENDO:20170319194255j:plain
f:id:CHIKUSENDO:20170319194421j:plain
スタートの号砲の声、諸行無常の響きあり。
見たことのない世界を見に行ってきます。