竹仙坊日月抄

トレイルランニング中心の山行記やレース記、その他雑感です。藤沢周平が好きです。

残してもしかたないのに4結ーTOKYO八峰マウンテントレイル2016

えー、酔った勢いで3連チャンなのです!

以下、装備と反省を少しばかり書こうと思います。

装備
靴:スポルティバミュータント
靴下:C3fit紙ソックス五本指じゃないやつ
カーフ:CEP
パンツ:ノースフェイス腹巻き風パンツ
タイツ:スキンズA400
アンダーウェア:オンヨネブレステックPPメッシュ
アームカバー:ファイントラックアクティブスキンランナーズオリジナル
手袋:サロモン
シャツ:バイロ半袖
首:手ぬぐい
頭:ロウアルパインキャップ
サングラス:持参を忘れました
レインジャケット:ノースフェイス
レインパンツ:ノースフェイスストライク
ザック:マウンテンハードウェアレースベストパック
水:ソフトフラスク500mL×2+予備400mL

オンヨネブレステックPPメッシュは、汗冷え対策にはもってこいなのですが、予想外に暑いレースでは、保温力の高さゆえに、暑さを避けることができないのです。
マーモットで同様のポリプロピレンを使ったアンダーも持参していたので、選択をミスしました。
マーモットは保水性のあるポリウレタンの使用率が高いため、体温を下げる効果は高いのです。
それとサングラス忘れが痛かったですね。

あと、いちばんの失敗は補給食のショートです。
1年の棚卸しにもかかわらず、ジェルを2本、家に残していました。
残してもしかたないのに、残してしまったがために、ハンガーノックスレスレに苦しむことになったのかと思うと、悔しい、の一言に尽きます。
今年1年のレースは、何かを残して終わりました。
来年も何かを忘れて何かを残すのだろう。
でも、苦しみを抱きしめて走るby鏑木毅、のだと思います。
f:id:CHIKUSENDO:20161229021102j:plain
そんな感じで引き続き、山で遊んでいたいと思ってます。